糖尿病「血糖値」を3日で下げる方法

血糖値を下げたい人が読むブログ

血糖値

糖尿病は感染症になりやすい?

投稿日:

糖尿病と感染症

 

糖尿病患者は、歯肉炎・歯周病・肺炎・腎盂炎(じんうえん)・膀
胱炎・皮膚炎・風邪などの感染症に罹りやすい傾向があります。

また感染症を患った場合、急速に重症化したり回復に時間がかるの
は何故なのでしょうか。

 

そもそも人間には、外部から侵入しようとする細菌やウイルスから
体を守るための、感染防御機構というシステムが備わっています。

糖尿病は、その感染防御機構を機能させなくしてしまう要因を多々
孕んでいるのです。

 

まず、白血球の成分のひとつである好中球には、体内に侵入した細
菌やウイルスを食い殺してしまう貪食という働きがあるのですが、
高血糖によりこの働きが著しく鈍化してしまいます。

更には、体内に侵入した病原体に対して抗体を作り、再度の侵入の
際にはこれを防御する免疫反応も、血糖値の上昇と共に機能低下を
きたす結果となります。

その大元の原因は、高血糖によるドロドロ血にあります。

 

ドロドロ血は、物理的に細い血管には流れにくくなります。

血液の大切な働きのひとつは、体中の細部にまで酸素や栄養を運ぶ
ことです。

しかし、その血液がドロドロ血化することで、体の細部にまで血液
が行き渡らなくなった場合、細胞の働きが低下したり、最悪の事態
としては細胞の壊死にもつながる原因となります。

 

また感染などあった場合、その部位まで白血球が到達しない状態と
なり、感染部位の悪化が避けられなくなります。

糖尿病患者が細菌などに感染しますと、インスリンの働きを阻害す
る物質であるサイトカインなどが増え、更に糖尿病を悪化させ、そ
のことで更に感染症の悪化を招く、負のスパイラルが始まります。

 

糖尿病患者は、常に感染症に罹りやすい「易感染性・いかんせんせ
い」の状態にあると言えます。

その要因は、白血球(好中球)の機能低下・免疫反応の低下・血流
の悪化・神経障害などです。

易感染性の人が感染症にかかり、高熱が出る・吐く・下痢をする・
食欲不振などで、食事ができなくなる状態を「シックデイ・体調の
悪い日」と言います。

 

このシックデイの対応としては、安静にし、水分を充分に摂り、消
化の良い炭水化物を摂り、可能であれば血糖値にをこまめに測定し
て、その推移を確認します。

もし血糖値を測定し、その数値が350mg/dL以上を示し続けた場合
や、意識障害が認められた場合には速やかに医療機関へ連絡を取り、
専門家の判断を仰いぐことをお勧めします。

 

感染症の種類にもよりますが、対応が遅れて病状を悪化させてしま
いますと、命を脅かす結果ともなりかねませんので要注意です。

また、65歳以上の方は「インフルエンザワクチン」や「肺炎球菌
ワクチン」などの予防接種を受けるとよいかと思います。

 

予防接種の効果は100%ではないものの、受けておいた方が断然
安心ですし「予防」は健康管理上とても大切です。

 

糖尿病による感染症は、その種類も多く「足の切断」など恐ろしい
結果をもたらすものもあります。

しかし、それらの感染症は血糖値が高いからこそ感染しやすく、一
旦感染してしまうと治癒もしにくくなってしまうのです。

従って血糖値を正常に保つ、正しい知識の習得こそ「最重要課題」
ということになります。

 

驚くことに、その血糖値を正常に保つ実践的手法を、誰でもが自宅
で簡単にできてしまうのです。

 

しかも、「キツイ運動」も「薬」も一切使わずにです。

 

薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる

 

信じられますか?・・・でも、これが本当に、本当なのです。。。

 

スポンサーリンク

血糖値スパイクとは

-血糖値
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

血糖トレンドとは

近ごろ「血糖トレンド」とかって聞くけど… 最近よく耳にする血糖トレンドですが、従来のように血糖値を点で 見るのではなく、連続した線で見るという考え方です。 もっと砕いて説明しますと、ご存知のように血糖 …

血糖値スパイクとは

体調不良は「血糖値スパイク」の影響? 健康ブームと言われて久しい昨今ですが、近ごろテレビの健康番組 などでも盛んに取り上げられている「血糖値スパイク」とはいった い何でしょうか。 簡単に説明しますと「 …

プロフィール


管理人のKです。

まずは、管理人がなぜ糖尿病を
テーマとしてブログを書こうと
思ったのかをお話します。

日本人の患者数が大変多いとい
う糖尿病は、改善することが難
しいと言われています。

しかし、管理人の家族や知人が、
楽に改善することができたのです。
その事実を糖尿病などで苦しんで
いる多くの人に、お伝えしたいと
思ったからです…

そのいきさつなどを記した記事は
糖尿病は何故おこるを読んで下さい。

血糖値を下げるにはどうしたら
良いのか悩んでいる中で見つけ
たのがこれでした
血糖値がたったの3日で
下がっていく方法

血糖値がなかなか下がらないので
自然療法をやってみたらすごかった

DailyFeed